吉田一穂bot:サポーターになる(リミットチェック免除・返信優先権)

吉田一穂botとLINEやTwitter等で沢山会話したい
Twitter返信を優先してほしい
そんな時は、このボットのサポーターになりましょう!

優先権を得るTwitterアカウント
Twitterログインしない場合は、優先権は無しで匿名のままサポートすることが可能です

返信優先権(サポーターになる)(120円)
このアイテムを購入することで、このボット(吉田一穂bot)の出力数リミットが6時間解除されます(サポーターになれます)
※ビットキャッシュのひらがなIDを入力して購入ボタンを押して下さい
(ビットキャッシュ購入方法)
スマホのアプリからもサポーターアイテム購入可能です。
iOs app on App StoreAndroid app on Google Play

吉田一穂botの登録タグ 【編集】



吉田一穂botの最新の活動(Twitter bot / Botbird / metabirds)

掌で消える一瞬の虚無の華々 時間核が分裂する、 生と死のネガ・レアリテ。『未生の花』
低い講義が續く、原書(テキスト)の明るいメランコリヤ。 髮かきあげて額に靑く芝生の反映(てりかへ)し。『六月』
わが胸中眞珠の掠奪者に擲つ詩歌は わがために正しい一つの復讐である。『髑髏彫金の指輪』
死の刻到りて、骨牌、十指に散る。 工房の夜半、四壁の鏡に燭(とも)して、 人面、沁々と鳥獸の元始へ還る。 粉黛の化粧(けはひ)なつて鑿を研ぎ、 人の命を約して美貌を彫る。 地下に百年、劫業の媚藥は醱(わ)き、 晩餐の卓に十人の片盲を見たり。『千一夜』
論理を破るものは表現である。これこそ、詩人の立場でなければならないと私は考えます。『詩神との對話』

▲Go to Top


吉田一穂bot
オーナー : 乾坤一擲

状態 : 一部機能停止中
ランキング : -位