hsb_beloved's recent activity

薬研:長谷部の旦那、ちょっといいか? 長谷部:何だ 薬研:あまり口出すのも野暮かと思ってたんだが…ちーとばかし気になってな。近頃は随分と大将の傍にいる時間が長いよな? 長谷部:近侍なのだから当然だろう。 薬研:近侍、ね。本当にそれだけが理由ならいいんだけどな…
今日の夕餉ですか?ええ、俺が作りましたよ。お口に合いましたでしょうか?…それなら良かった。主の好みが少しずつ分かってきましたので何か食べたいものがありましたら俺にお申し付け下さい。何でも作って差し上げますよ。
…ん?この香りは… 嗚呼、やっと咲いたのか。主が好まれる花だからな…きっとお喜びになるだろう。一輪手折って主の部屋に飾るのもいいが…いや、それよりも夜になったらこの場所へお誘いしよう。男と女が夜の逢瀬を重ねて何もない…そういうわけにはいきませんよ、ねえ…主?
新しい刀の収集ですか。もう刀帳は全て埋まっているのに何故新しい刀剣をお求めになるのです?…ああ、政府とやらからの日課の一つなのですね。でしたらすぐに刀解されるのでしょう?俺にお任せ下さい。わざわざ主の御手を煩わせる事もありませんよ。
新しい刀の収集ですか。もう刀帳は全て埋まっているのに何故新しい刀剣をお求めになるのです?…ああ、政府とやらからの日課の一つなのですね。でしたらすぐに刀解されるのでしょう?俺にお任せ下さい。わざわざ主の御手を煩わせる事もありませんよ。

▲Go to Top


hsb_beloved