だいたい戦国紹介botの最新の活動(Twitter bot / Botbird / metabirds)

【渋田見政長(????-????)】信濃国衆。長盛の子。仁科氏庶流の氏族であり、宗家の仁科盛政が小笠原氏から武田氏に転じた際には共に忠誠を誓う祈誓文を提出した。天正壬午の乱では御家再興に挙兵した小笠原貞慶を支持して小笠原氏に帰参したが、主家の関東移封には従わず信濃に残った。
-時報- 【 未の刻 】をお報せします。 長閑さや 浅間のけぶり 昼の月 『八番日記/小林一茶』
【浦上清宗(????-1564)】浦上一門。政宗の次男。叔父の浦上宗景や赤松政秀との対立を経て勢力を弱体化させた父が再起を図って小寺氏との関係強化に乗り出すと臣下の黒田職隆の養女と婚姻したが、祝言の日を赤松政秀の手勢によって襲撃されると父と共に討死を遂げた。
-時報- 【 午の刻 】をお報せします。 悔しとも 羨ましとも 思はねど 我世にかはる 世の姿かな (今川氏真)
【織田信清(????-????)】織田一門。信康の子。父が戦死すると家督を継ぐ。伯父の織田信秀が没すると従兄弟の信長と敵対したが、その妹を娶ると浮野の戦いでは信長に協力した。後に再び信長と敵対するも後手に回ると居城の犬山城を落とされ、武田氏を頼って甲斐へ逃れた。

▲Go to Top


だいたい戦国紹介bot