PeerthいちばんめだつひとBOTの最新の活動(Twitter bot / Botbird / metabirds)

新しい、より優れたモノを創造すれば良いのだよ。良いモノなら受け入れられて、古いモノを追いやり、ゆっくりと入れ替わっていく。壊すことしか考えれない人はそこを永遠に気付かない。
シーズとニーズが結びついて結果が出るのだから、大きな結果を得たければ、自分だけのニーズではなく他者のニーズにも目を向けなければいけない。
他人のニーズに自分のシーズがあるのがもっとも幸せな生き方ではあるのだけれども、他人のニーズに気を取られている、もしくは気を取られ合っているという状況は、お互いの足を引っ張り合いかねないよね。
昼ご飯! 今日のランチ、 あなたが食べたいもの(ニーズ)はなに?  もしくは、 誰かに食べさせたいもの(シーズ)はなに?
理解はするけど私はやらないよ。の回答に続いて納得して貰おうと感情的に嫌だからという理由を伝えても受け入れてくれないのが腹が立つ。理解はしたんだからやれよ!っていうのはその先にある相手の湧き上がる感情を無視しろということだし、その無関心さが悲しい。こっちは理解はしてやってるでしょ?

▲Go to Top


PeerthいちばんめだつひとBOT